今日は疲れが出て、起きるのも遅かった

今日は起きるのが遅かった。6時30分位には1度目が覚めているのだが、今日は昨日と逆に「休みだからのんびりしよう」みたいな感じ。そして2度寝からまた一度、9時30分位に目が覚めるのだが、今度は首が痛いのである。寝違いのようなものかもしれないし、昨日久しぶりに酒を飲んで寝たからかな?とか思いながら、首をあれこれ動かして体操したり、ぐったりしながら時間が過ぎていく。首が痛いとやる気がでないのである、起きる気力も失せる。が、いつまでも布団によこになってられないので、10時30分ごろに本格的に「よっこらしょっと」起きる。机の前に来るのだが、またなかなか動かない。いちおう普段の習慣の感謝の儀式をして、昨日腰の痛みが治ったように「瞑想すれば首がなおるかもしれない」と思いながら洗面所にいって顔を洗い、コンタクトを着けて、部屋に戻り10分瞑想をする。結構深く入れたような気がする、誘導の声を聞き逃すくらいに深いような・・・ただ眠たかったのだろうか?瞑想が終わった後はやはり、首の痛みがマシになっていた。たいしたものである。瞑想の効果と決めて良いのだろうか?と思ったりする。とにかくこれはずっと続けていきたいものだと再確認する。そこから30分、朝ごはんが食べられない。11時45分くらいになってしまうので、朝昼兼用である。そこで読書で時間をすごし、それから炊飯器の中身を見ると空っぽなのである。「やってもうた、飯炊かなあかん。」そこからさらに40分ほど、朝飯がお預けである。自分にあきれながら先に散歩に行くことにした。昨日と同じく缶コーヒーを買って散歩しながら飲み、帰ってくると飯が炊けていたので、ようやく朝食にありついて落ち着きを取戻し、ヒマラヤ聖者のDVDセミナーを観る。そのころには15時になっていて、パソコンでいつもの作業を18時まで、18時に晩飯。そのあとは疲れていたのか、ゲームとかしてなかなかやるべきことが出来なかった。しかたがないので、改めて雨の中を缶コーヒーを買いに行って、散歩をしてモチベーションを上げて21時からようやくパソコン作業に取り組むことが出来た。今日記を書いているが、23時になれば風呂に入り、0時過ぎには寝る予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です