自己啓発は瞑想が最高だと思う。

私は自己啓発の中でも、瞑想が一番効果があるのではないかと思っている。1年半ほど前に習慣としての瞑想を始めたのだが、最初は1日に3回、朝、お昼休 憩、夜と1回15分程度で瞑想をしていた。何も考えず、ただ自分の呼吸を意識したり数えたりする。最初はそんな瞑想だった。これでも結構リフレッシュでき たりして、瞑想後に少し不思議な世界に入っていたのではないかと思う時があったものだが、ただひたすらにご利益があるものと信じて、1年ほど一般的な皆が やるような瞑想をやっていた。私は当初から、瞑想とは自分の中にある神様と接することが出来るものと信じていた。そして神様は万能であるから、瞑想をする ことによって、神様に触れることができ、さまざまな知恵や神がかりてきな力を発揮できるものと思っていた。瞑想の習慣が1年を超えたころにヒマラヤ聖者の 本に出会った。その本によると、深い瞑想をすることで呼吸が止まり、心臓までも停止して、4日後に復活できるとあった。これには驚いた。4日間も飲まず食 わずで呼吸や心臓までもが停止してしまって、4日後には復活できるなんてありえないことだろう。しかし、私はだんだんと信じざるをえなくなってくる。その ヒマラヤ聖者はたくさんの本を出しており、どれもこれも良く売れているのである。しかもDVDまで出しており、実際にインドで深い瞑想をする場面が映像に 出てくる。しかもお祭りのような感じで非常に多くの人が集まっていてその4日後の復活の時にはその聖者はすごい人気ものなのである。・・・・・今日はこの 辺で、続きはまた明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です